スポンサードリンク

Top >  ウォーターハザードでのルール >  ウォーターハザード表示杭のとなりにボールが止まった

ウォーターハザード表示杭のとなりにボールが止まった

ウォーターハザードの黄色い表示杭のとなりにボールが止まって、ボールを打つことが出来ない場合には、ペナルティなしで表示杭を抜いて動かすことが出来ます。

ilm13_aa04028-s.gif

ただし、ショットし終わったら表示杭はもとに戻しておかなくてはなりません。

規則では、この表示杭は障害物とされているためで、ショットが出来ない場合には取り除くことが許されています。障害物を抜くときにボールと接触してボールが動いてしまう可能性が高いですが、その時にはボールをリプレースすることになります。

スポンサードリンク

ウォーターハザードでのルール

ゴルフというスポーツには全くといってよいほど興味がなかった筆者ですが、一度のあるきっかけにより、ゴルフのとりこになってしまいました。
このサイトでは、ゴルフビギナーの筆者がルールや用語について調べたことを書き記しています。
ここでは、ウォーターハザードでのルールについて書いています。

>>人気のゴルフ場を格安で予約するのにとても便利です!

関連エントリー

ゴルフボールが小川に入って流された ウォーターハザードの干上がった部分 ウォーターハザードから再びウォーターハザードへ? ラテラルウォーターハザードでの処理 小川の上の橋にボールがとまった ウォーターハザード表示杭のとなりにボールが止まった 池からあふれた水はウォーターハザード? ウォーターハザードの浅瀬でボールがゆらゆら