スポンサードリンク

Top >  ルールその他 >  実際のスコアより少なく申告した

実際のスコアより少なく申告した

gum13_ph10019-s.jpg

実際のスコアより少ない打数をカードに記入し申告してしまった場合には、競技失格となってしまいます。故意に少ない打数を申告すればもちろん失格が妥当ですが、スコアの誤記であっても競技には失格となってしまいます。

逆に実際の打数より多い打数をカードに記入し申告した場合には、本当の打数より多いスコアがそのまま採用されます。過少に申告して競技失格となるよりまだましですが、多く申請しても損をしてしまいます。

スポンサードリンク

ルールその他

ゴルフというスポーツには全くといってよいほど興味がなかった筆者ですが、一度のあるきっかけにより、ゴルフのとりこになってしまいました。
このサイトでは、ゴルフビギナーの筆者がルールや用語について調べたことを書き記しています。
ここでは、その他のルールについて書いています。

>>人気のゴルフ場を格安で予約するのにとても便利です!

関連エントリー

スタート前に空いたコースで練習? 正規ラウンド中の道具の調整 ゴルフクラブが折れた 実際のスコアより少なく申告した ゴルフクラブの本数が上限を超えていた! 同伴者のクラブを借りたら 正規ラウンド中のアドバイス キャディにショットをアドバイスしてもらった